• TEL: (0823)25-5015
  • 助成金情報・人事労務に関する情報を社会保険労務士が徹底解説

雇用調整助成金及び緊急雇用安定助成金の支給申請について、通常は、判定基礎期間の末日の翌日から起算して2か月以内に支給申請を行う必要がありますが、令和2年1月24日(緊急雇用安定助成金については令和2年4月1日)から同年6月30日までに判定基礎期間の初日がある休業等については、令和2年9月30日まで申請を行うことができます。


この「令和2年9月30日」という期限が迫ってきたということで、改めて周知が図られたようです。


なお、令和2年7月1日以降については、判定基礎期間の末日の翌日から2か月以内が支給申請の期限となりますので、この点についても留意が必要です。


「まだ期限がある」と安心しておられる事業者の方も、連休等もありますので、注意が必要です。


#雇用調整助成金 #申請期限 #緊急雇用安定助成金 #厚生労働省